HAL無水鍋有償サポートはこちら
HAL片手無水鍋

HAL片手無水鍋

多機能&コンパクト
使いやすさを追求

深鍋と浅鍋、ガラス蓋の3点がセットに。深鍋と浅鍋はそれぞれで使うほか、浅鍋を深鍋の蓋として使うことで無水調理も可能に。基本の「炊く」「焼く」「煮る」のほか、蒸し物や揚げ物など毎日の食事作りに役立ちます。

お弁当もこれひと鍋で!
1鍋8役幅広く使える
多機能鍋

深鍋と浅鍋の組み合わせで、様々な調理法に対応できます。無水調理や炊飯には、浅鍋を蓋に深鍋と組み合わせて。深鍋は汁物や茹で物、煮物のほかちょっとした揚げ物にも。浅鍋はふっ素樹脂加工が施されており、ミニフライパンとして便利に使えます。

アルミニウム厚手鋳物鍋

優れた熱伝導率が生む、
圧倒的な熱効率

アルミニウムの熱伝導率は、なんとステンレスの約14倍。鉄製の厚手鍋に比べても約3倍で、火の通りが格段に早いのが特徴です。短時間でしっかりと、均一に火が通ります。

無水調理/ウォーターシール効果

無水調理と使いやすさを
両立する軽量タイプ

深鍋と浅鍋をセットで使用すると、ウォーターシール効果(水封現象)で、高温状態を均一に保つ無水調理が可能です。無水鍋®の特徴はそのままに、無水調理ができるぎりぎりの厚さを追求。軽量化と持ち手を片手とすることで、毎日のちょっとした料理にも使いやすい鍋に仕上げました。

鍋底 厚み最大3.5mm

高い熱伝導率&保熱性で
時短&光熱費の節約にも

KINGシリーズと同様、アルミニウムの高い熱伝導率と鍋底厚み最大3.5mmがもたらす保熱性で、時短&光熱費の節約も。例えば、揚げ物を作る際の油の使用量も、HAL片手無水鍋なら少量でOK!地球にも家計にも優しいお鍋です。

容 量

コンパクトでも充分な大きさ

深鍋は、煮豚もすっぽり入る1.8L。口径が狭く深いため、少ない煮汁で調理が可能。浅鍋は600ccの容量があり、側面の熱伝導の良さを生かした厚みのあるふっくらパンケーキができます。

組み合わせと使い方

深鍋 × 浅鍋

無水調理や炊飯、天火調理にも

浅鍋を蓋として、深鍋と組み合わせることで無水調理や炊飯に活用できます。鍋の上下を入れ替え、浅鍋を下に深鍋を蓋にして天火調理も可能に。

浅 鍋

ふっ素樹脂加工で
焼き物・炒め物にも

ふっ素樹脂加工が施されているので、焼き物や炒め物もこびりつかず便利に使えます。(ふっ素樹脂加工は浅鍋のみ)。IHにも対応、コンパクトなのでスキレット風にそのまま食卓に並べることもできます。

ガラス蓋

温め直しや蒸し焼きに

温め直しや保温時に使えるガラス蓋がセットになっています。中を確認できるので、蒸し焼き時にもおすすめ。

収 納

コンパクトに収納できる
計算された設計

収納時には、深鍋の上にガラス蓋を上下逆さに置き、さらに浅鍋の底を上にして蓋のように重ねることで、コンパクトにまとめて収納できる設計にしています。

オール熱源対応

本体は、直火はもちろんIHクッキングヒーターなどオール熱源対応です。オーブンや電子レンジには使用できません。

Line up

  • 無水鍋HAL16.5
  • HAL片手無水鍋16.5

  • 最大長さ34.6cm×最大高さ14.0cm×内径16.5cm

  • 【重量】約1,620g

  • 【容量】浅鍋:0.6L 深鍋:1.8L

  • 【炊飯可能量】お米2.5合まで

無水鍋HALの使い方はこちら