無水鍋レシピ「茹でる」

“簡単に出来て、旨みと栄養がたっぷりの時短料理”

ウォーターシール効果で密閉状態になった鍋で、素材を短時間で茹で上げます。
また、余分な水を使わず旨みが凝縮、栄養も逃しません。


無水鍋レシピ「茹でるコツ」

無水茹でをする時は、鍋本体を予熱しておきます。中火弱で熱し、手に付けた水を振り入れ、コロコロと玉になって転がるくらいが適温です。沸騰したのがわかりにくい場合や、素材の水分が少ない場合は、大さじ1~2杯程度の水を入れてみてください。

無水鍋オンラインショップ

TOP

無水鍋オンラインショップ