料理も、人も水入らず
時代を超えて受け継がれる無水鍋®の原点

KING Serires Concept

KINGシリーズは、1953年に広島で生まれた「無水鍋」の復刻版モデル。「料理を通して皆さまの食生活を豊かにする、お鍋の王様でありたい」という開発者たちの思いを受け継ぎ、当時の鍋に刻まれていたKINGマークを再現しました。そして誕生から半世紀以上を経て、時代やお台所が変わっても、私たちは基本の機能とデザインを忠実に、「日本初のアルミニウム合金鋳物製無水調理器」として、これまでもこれからも皆さまの食生活に寄り添います。

Line up

  • 無水鍋KING18
  • KING無水鍋®18

  • 最大長さ25.4cm×最大高さ10.9cm×内径18.0cm

  • 【重量】約1,390g

  • 【容量】1.8L

  • 【炊飯可能量】お米2.5合まで

  • 無水鍋KING20
  • KING無水鍋®20

  • 最大長さ27.4cm×最大高さ12.0cm×内径20.0cm

  • 【重量】約1,590g

  • 【容量】2.4L

  • 【炊飯可能量】お米4合まで

  • 無水鍋KING24
  • KING無水鍋®24

  • 最大長さ31.6cm×最大高さ14.3cm×内径24.0cm

  • 【重量】約2,240g

  • 【容量】4.0L

  • 【炊飯可能量】お米6.5合まで

無水鍋KINGの使い方はこちら

毎日使いたい鍋

半世紀以上にわたり愛され続ける無水調理の王様

うまみを引き出す無水調理

炊飯など1つで8通りの調理法が楽しめる無水鍋®。なかでも特徴的なのは、名前の由来にもなった 無水調理。乾物以外は余分な水を加えず、素材にもともと含まれている水分や油分を活かし、旬の食材で調理すると豊かな風味や濃厚な味わいに驚きます。

うまみを引き出す無水調理
栄養を逃さず、ヘルシーに

栄養を逃さず、ヘルシーに

余分な水を加えない無水調理は、素材に含まれているビタミンやミネラルなどの流出を防ぐこともできます。加えて、少ない油と調味料で美味しく仕上がるので、ヘルシー志向の現代のライフスタイルにも適しています。

軽さと均一な火通りで、
お台所の名パートナー

鋳物ならではの厚みがありながら、手にした軽さにきっと驚かれます。丈夫さはもちろん、ムラなく均一な火通りで本格調理が可能な厚手鍋の長所はそのままに、アルミ素材だからこその軽やかさを備えた無水鍋®は、自然と登場機会が増え毎日の食卓をワンランクアップさせます。その機能と使い勝手の良さは、一度使うと手放せないお台所の名パートナーとなるはずです。

軽さと均一な火通りで、お台所の名パートナー
毎日の食事作りがスピーディーに

毎日の食事作りがスピーディーに

優れた熱効率というアルミニウムの特性を活かした無水鍋®は短い時間で食材に火を通すことができるので、忙しい日もスピーディーに料理ができます。また、保温力にも優れ、火を止めたあとも高温が続きます。 余熱を上手に使うことでガスや電気の節約にもなり、省エネルギーにもつながるのです。

無水鍋®の特長をもっと知る

無水鍋は1鍋8役

1鍋8役

抜群の使い心地。水なしで素材の美味しさを引き出す、ヘルシー&時短の鍋。

無水鍋の素材と構造

素材と構造

炊く、蒸す、煮る、茹でる…ひとつで8通りに使える、お台所の名パートナー。

無水鍋の製造技術

製造技術

熱周りが良く、軽くて丈夫。アルミの特性を活かすために、考え抜かれた構造。

無水鍋オンラインショップ

TOP

無水鍋オンラインショップ