HOME > オリジナルレシピ > ゆでる > 新じゃがのイタリアン和え

オリジナルレシピ

  • レシピトップ
  • 無水鍋の基本料理
  • 無水鍋の使い方
  • レシピを選ぶ

特長

ホクホクと美味しいじゃがいもの丸ごとゆでも、カップ1杯の水で、信じられないほど短時間でできあがります。
エビやカニ等は旨味たっぷりの無水ゆでが簡単にできます。

無水鍋®で『ゆでる』ポイント

新じゃがのイタリアン和え

2014.06 掲載

新じゃがのイタリアン和え

ほくほくにゆでた新じゃがを、バジルの香りいっぱいのソースで和えていただきましょう!
シンプルなお料理だから、じゃがいもはぜひ皮つきでおいしくゆでてくださいね。

ワンポイントアドバイス

じゃがいもは皮つきのまままるごとゆでたほうが旨みが逃げず美味しくなります。サラダの時などは特におすすめのゆで方です。

企画制作協力/藤田千鶴(クッキング・サロン クレイン)

材料

【無水鍋®20cm使用】

新じゃが 3個、 いんげん豆 10本
【A】バジル(または大葉) 5~6枚、 にんにく 1片、 レモン汁 大さじ1、 オリーブ油 大さじ3、 塩 小さじ1/3、 こしょう、 松の実 大さじ2
パルメザンチーズ(粉チーズ)

作り方

1

じゃがいもは皮つきのままふたをして15分くらいゆで、皮をむいて1㎝厚さに切る。

※ゆで時間はじゃがいもの大きさによって異なりますので加減してください。

3

いんげんは筋を取り、水50㏄を入れてゆでて(沸騰したら弱火で1分、火を止めて3分おく) 半分に切る。



3

にんにくはすりおろし、松の実は粗みじんに切る。【A】の調味料をよくすり混ぜておく。



4

じゃがいも・いんげんを【A】のソースで和え、チーズをふる。