HOME > オリジナルレシピ > ゆでる > ゆで鶏の梅ドレッシング添え

オリジナルレシピ

  • レシピトップ
  • 無水鍋の基本料理
  • 無水鍋の使い方
  • レシピを選ぶ

特長

ホクホクと美味しいじゃがいもの丸ごとゆでも、カップ1杯の水で、信じられないほど短時間でできあがります。
エビやカニ等は旨味たっぷりの無水ゆでが簡単にできます。

無水鍋®で『ゆでる』ポイント


2011.06 掲載

ゆで鶏の梅ドレッシング添え

ヘルシーな鶏胸肉と、梅干しと味噌を使ったドレッシングの組み合わせがぴったりマッチした一品です。
鶏肉のゆで汁はとても美味しいスープになるので、ぜひお試しを♪

ワンポイントアドバイス

ぱさつきがちな鶏胸肉も、ゆで汁につけたまま冷ます方法でしっとりおいしく仕上がります。

企画制作協力/藤田千鶴(クッキング・サロン クレイン)

材料

【無水鍋®24cm使用】

鶏胸肉 2枚、 ねぎ・しょうが・塩・酒 適宜、 紫玉ねぎ 1個、 スプラウト 1パック
【ドレッシング】梅干し 2個、 白みそ 大さじ2、 だし汁 大さじ2、 砂糖 小さじ1、 マスタード 小さじ1、 サラダ油 50cc

作り方

1

梅干しは種をとり、よくたたいておく(種は捨てずにとっておきます)。

3

無水鍋®に鶏肉、ひたひたの水とねぎ・しょうが・酒・塩・(1)の梅干しの種を加えて火にかける。沸騰したら弱~中火にしてふたをし、5分煮て、火を止め、ふたをしたまま冷ます。
冷めたら7~8mm厚さに切る。

※ゆで汁は、塩味の加減を見て調節し、ねぎを散らすとおいしいスープになります。

3

紫玉ねぎは薄切りにして水にさらし、スプラウトも一緒にして水気をきっておく。

4

【ドレッシング】の油以外の材料を混ぜ、最後にサラダ油を少しずつ混ぜ入れてドレッシングを作る。

5

器に玉ねぎとスプラウトをしき、鶏肉をのせてドレッシングを添える。