HOME > オリジナルレシピ > 焼く > かぼちゃのガーリックサラダ

オリジナルレシピ

  • レシピトップ
  • 無水鍋の基本料理
  • 無水鍋の使い方
  • レシピを選ぶ

特長

鉄に比べ3倍も熱を伝えやすく、温度が下がりにくい鍋は、焼き物に最適の「強火の遠火」状態をつくります。
焼きムラがなく、味はもちろん、見た目もきれいに焼き上がります。
無水鍋®のフタをフライパン代わりに!熱の回りが良いので、「中火」で美味しく焼き物調理ができます♪

無水鍋®で『焼く』ポイント

 

かぼちゃのガーリックサラダ

 

ワンポイントアドバイス

熱いうちにドレッシングを混ぜ合わせるのが
美味しく仕上げるポイントです。 

材料

カボチャ 中1/2個、 ニンニク 2かけ、 バター 大さじ2、 パセリ・塩・こしょう 各適量
【ドレッシングの材料】・・・塩 小さじ1/3、 こしょう 適量、 サラダ油 大さじ3、 酢 大さじ2

作り方

1

カボチャは種を取り、5mm厚さのくし切りにする。 ニンニク、パセリはみじん切りにする。

2

ドレッシングを作る。
ドレッシングの材料と(1)のニンニクの半量をボールに入れてよく混ぜ合わせておく。

3

無水鍋®のフタはよく熱して水玉テストをする。
適温になったら無水鍋®のフタに油を馴染ませ、中火で(1)のカボチャを焼き、取り出しておく。

4

再び無水鍋®のフタにバターを溶かし、残りのニンニクを炒め、カボチャを戻して混ぜてパセリのみじん切りを散らす。

5

(4)に、(2)のドレッシングを和えていただく。