HOME > オリジナルレシピ > 焼く > キャラメルバナナのクレープ包み

オリジナルレシピ

  • レシピトップ
  • 無水鍋の基本料理
  • 無水鍋の使い方
  • レシピを選ぶ

特長

鉄に比べ3倍も熱を伝えやすく、温度が下がりにくい鍋は、焼き物に最適の「強火の遠火」状態をつくります。
焼きムラがなく、味はもちろん、見た目もきれいに焼き上がります。
無水鍋®のフタをフライパン代わりに!熱の回りが良いので、「中火」で美味しく焼き物調理ができます♪

無水鍋®で『焼く』ポイント

 

キャラメルバナナのクレープ包み

 

ワンポイントアドバイス

無水鍋®のフタを使ってクレープを焼きましょう♪ 

材料

バナナ 2本、 ラム酒 大さじ2、 生クリーム 適量、 ミントの葉 適量、 油 適量
【キャラメルソース】 生クリーム  60cc、 ブラウンシュガー 50g、バター 15g
【クレープ】 卵 2個、 牛乳 200cc、  砂糖 40g、 小麦粉 60g 、 溶かしバター 15g

作り方

1

バナナは縦半分に切り、3等分にしてラム酒に漬けておく。

2

クレープを作る。
砂糖、小麦粉をボールに入れ、牛乳を少しずつ加える。
溶きほぐした卵も加え、溶かしバターも加えて混ぜ合わせる。
ストレーナーを通し、生地を休ませておく。

3

無水鍋®のフタを熱して油をひく。(2)の生地を流して弱火で薄く焼いて取り出しておく。
クレープの生地を焦がさないよう火加減に注意する。

4

無水鍋®のフタにキャラメルソースの材料を入れ、中火にかけてとろみがついたら(1)のバナナを入れてキャラメルをからめる。

5

(3)のクレープ生地で(4)のバナナを包む。
生クリームはホイップして添え、ミントを飾る。