HOME > オリジナルレシピ > 焼く > ナスと牛肉のソテー

オリジナルレシピ

  • レシピトップ
  • 無水鍋の基本料理
  • 無水鍋の使い方
  • レシピを選ぶ

特長

鉄に比べ3倍も熱を伝えやすく、温度が下がりにくい鍋は、焼き物に最適の「強火の遠火」状態をつくります。
焼きムラがなく、味はもちろん、見た目もきれいに焼き上がります。
無水鍋®のフタをフライパン代わりに!熱の回りが良いので、「中火」で美味しく焼き物調理ができます♪

無水鍋®で『焼く』ポイント

 

ナスと牛肉のソテー

にんにく醤油が食欲をそそります♪

ワンポイントアドバイス

牛肉を焼いた後の鍋は洗わないで、
そのままニンニク醤油の材料を入れて下さい。
牛肉エキス入りの美味しいタレが出来ますヨ。 

材料

ナス 4本、 牛肉(焼肉用) 200g、 アスパラ 4本、 サラダ油 適量、  水溶き片栗粉 適量
【ニンニク醤油】 ニンニク 4片、 酒 1/2カップ、 だし汁 1/2カップ、 砂糖 40g、 醤油 40cc

作り方

1

ナスは半分に切り、皮目に斜めに切り込みを入れておく。
アスパラは根元の皮をむいてゆで、斜めに切っておく。
ニンニクは皮をむき、薄切りにする。

2

無水鍋®のフタに、サラダ油と(1)のニンニクを入れ、 弱火で色好く炒めて取り出す。

3

(2)のニンニクの香の油でナスを中火で両面焼き、取り出す。
次に、牛肉を焼いて取出しておく。

4

ニンニク醤油を作る。
(3)の肉汁の付いた鍋(無水鍋®のフタ)に酒を入れ、中火でアルコール分を飛ばす。
だし汁、砂糖、醤油と(2)のニンニクを入れて3分ぐらい煮詰める。
最後に、水溶き片栗粉でとろみをつける。

5

器にナス、牛肉、ゆでたアスパラを盛り、 (4)のニンニク醤油をかけ、(2)のニンニクを添える。