HOME > オリジナルレシピ > 炊く >牛肉とエリンギのまぜご飯

オリジナルレシピ

  • レシピトップ
  • 無水鍋の基本料理
  • 無水鍋の使い方
  • レシピを選ぶ

特長

鍋の内部の温度が100℃以上に上がるので、米が急速にα化(デンプンに水を加えて加熱すると粘りが出て柔らかくなること)し、モチモチとした羽釜に負けない炊き上がりになります。

無水鍋®で『炊く』ポイント


2011.9 掲載

牛肉とエリンギのまぜご飯

ボリューム満点!たっぷりの具がうれしいまぜご飯です。
だし汁・しょうゆなどで炊いたご飯にバターで炒めた具を混ぜ合わせるので、和洋折衷の味わい。
まだまだ暑い毎日も、このまぜご飯で乗りきりましょう♪

ワンポイントアドバイス

塩分のあるスープでご飯を炊くときは、お米の吸水をよくするために洗った後ざるにあげておきます。1時間以上あげたままにしておくとお米が割れてしまうので注意してくださいね。

企画制作協力/藤田千鶴(クッキング・サロン クレイン)

材料

【無水鍋®24cm使用】

米 3カップ、 【だし汁 3.3カップ、 しょうゆ 大さじ2、 みりん 大さじ2】、 牛肉薄切り 300g、 エリンギ 2本、 しいたけ 2枚、 じゃがいも 1個、 にんじん 1/3本、 こんにゃく 1/4枚、 絹さや 50g、 塩・こしょう 適宜、 バター 少々

作り方

1

米は洗って30分くらいざるにあげておく。エリンギ・しいたけ・じゃがいも・にんじん・こんにゃくは7~8mm角に切る。

3

無水鍋に米、【 】内のだし汁・調味料を入れ、ふたをして中強火にかけ、沸騰したら弱火にして10分炊いて火を止め蒸らす。

3

じゃがいも、にんじん、こんにゃくをゆでる。

3

牛肉は小口に切り塩・こしょうをして、予熱して(水玉テストをします)油をひいた無水鍋のふたで炒め、取り出す。

4

(4)の無水鍋のふたにバターを入れ、エリンギ・しいたけ・じゃがいも・にんじん・こんにゃくを炒め、さらに絹さやを加えて炒める。

5

炊き上がったご飯に(4)、(5)の具を加えてよく混ぜ、塩・こしょうで味をととのえて盛り付ける。