HOME > オリジナルレシピ > 炊く > きのこの混ぜご飯

オリジナルレシピ

  • レシピトップ
  • 無水鍋の基本料理
  • 無水鍋の使い方
  • レシピを選ぶ

特長

鍋の内部の温度が100℃以上に上がるので、米が急速にα化(デンプンに水を加えて加熱すると粘りが出て柔らかくなること)し、モチモチとした羽釜に負けない炊き上がりになります。

無水鍋®で『炊く』ポイント

2007.09 掲載

きのこの混ぜご飯

中華風の味付けです!
無水鍋®で簡単にふっくら炊き上げます!

ワンポイントアドバイス

ご飯は硬めに炊いておきます。

企画制作協力/藤田千鶴(クッキング・サロン クレイン)

材料

【無水鍋®20cm使用】
米 3カップ、 水 3カップ、 生椎茸 5~6枚、 まいたけ 1パック、 味付けザーサイ 1/2瓶 
しょうが 10g、 むき栗 10~15粒、 青ねぎ 2本
【調味料】 酒 大さじ1、 みりん 大さじ1.5、 醤油 大さじ1、 ごま油 大さじ1/2、 ラー油 少々、  塩 少々

作り方

1

米は炊く30分前に洗っておく。無水鍋®に米、水3カップを入れて、フタをして強火にかける。沸騰したらごく弱火にして15分炊き、火をとめて10分蒸らす。※ご飯は硬めに炊いておきます。

3

生椎茸は薄切り、まいたけはほぐしておく。しょうがはみじん、ザーサイはあらみじん、ねぎは小口に切っておく。

3

無水鍋®のフタはよく熱して水玉テストをし、油をひき、しょうが、ザーサイ、きのこの順に炒め、調味料を加え、煮立ったら、火を止め、熱いうちに、ご飯と混ぜ、栗を散らし、盛り付け、ねぎをのせる。