HOME > オリジナルレシピ > 炊く > あさりの炊き込みご飯

オリジナルレシピ

  • レシピトップ
  • 無水鍋の基本料理
  • 無水鍋の使い方
  • レシピを選ぶ

特長

鍋の内部の温度が100℃以上に上がるので、米が急速にα化(デンプンに水を加えて加熱すると粘りが出て柔らかくなること)し、モチモチとした羽釜に負けない炊き上がりになります。

無水鍋®で『炊く』ポイント

2005年4月掲載

あさりの炊き込みご飯

アサリの美味しい季節です。あさつきを散らして旬の味を満喫しましょう

ワンポイントアドバイス

アサリは先に下味をつけ、身だけ取り出しご飯が炊けたら混ぜ込みます
そうすると、アサリの身が縮まずプリプリとした食感が楽しめます!!
生のアサリが手に入りにくい時は缶詰でも美味しいですよ。

材料

無水鍋®24cmを使用
アサリ(殻つき生) 400g  ゴボウ 1/3本  油揚げ 1/2枚  米 3合  水 3カップ
調味料:しょうゆ 大さじ2  酒 大さじ2  塩 適量 
ショウガ 10g  あさつき 適量

作り方

1

アサリの砂だしをし、しっかりこすり洗いをする
アサリを水と調味料と一緒に火にかけ、口が開いたら取り出し飾り用に8個を別にとり、残りの身をはずす
アサリの煮汁はアクや砂を除く為にこしておく
米を洗い30分位ザルに上げておく

3

ゴボウは笹がきに削り、水に晒しあく抜きをする
油揚げは湯通しし油抜きをして、みじんに切る
ショウガはせん切りにし、あさつきは小口に刻む

3

無水鍋®に米・アサリの煮汁3カップ(不足分は水をたす)・ゴボウ・油揚げを入れ炊く
強火で沸騰させる→弱火15分炊く→火を切って、蒸らし10分

4

炊き上がったらご飯が熱いうちにほぐし、アサリの身をサックリと混ぜ込みショウガ・あさつきを散らす

※アサリの缶詰を使う場合は(3)のご飯を炊くときにアサリも入れてください


ポイント
1

アサリの砂だし(400g)・・・
ボールへ水1000ccに 塩 大さじ1 を入れよく混ぜアサリをいれる
約1~2時間静かに置く。砂だしの水が回りに飛ばないようにボールの中へアサリの蓋になるようにキッチンペーパーをかぶせておく

2

無水鍋®に米・アサリの煮汁3カップ(不足分は水をたす)・ゴボウ・油揚げを入れ炊く。
強火で沸騰させる→弱火15分炊く→火を切って、蒸らし10分

3

炊き上がったらご飯が熱いうちにほぐし、アサリの身をサックリと混ぜ込みショウガ・あさつきを散らす