オリジナルレシピ

  • レシピトップ
  • 無水鍋の基本料理
  • 無水鍋の使い方
  • レシピを選ぶ

特長

鍋の内部の温度が100℃以上に上がるので、米が急速にα化(デンプンに水を加えて加熱すると粘りが出て柔らかくなること)し、モチモチとした羽釜に負けない炊き上がりになります。

無水鍋®で『炊く』ポイント

 

たこ飯

ワンポイントアドバイス

たこは最初から入れて炊くと固くなるので沸騰してから入れて下さい。

材料

米 3カップ、昆布だし 3カップ、たこの足 200g、あさつき 適量
[調味料A] しょうゆ 大さじ3、酒 大さじ3、塩 小さじ1/3、みりん 大さじ1・1/2

作り方

1

米は洗って、2割増しの水に30分~1時間浸し、浸水させておく。

3

たこを無水ゆでする。
無水鍋®を予熱し、たこを入れてふたをする。
中火で5~8分加熱し、その後火を止めて2~3分蒸らす。
※加熱時間はたこの大きさで加減して下さい。

3

無水鍋®に(1)の米と、昆布だし、【調味料A】を入れて、フタをして強火にかける。
沸騰したら(2)のたこを入れて、ごく弱火で15分炊き、火を止めて8分蒸らす。

4

(3)にあさつきの小口切りを混ぜ合わせる。