オリジナルレシピ

  • レシピトップ
  • 無水鍋の基本料理
  • 無水鍋の使い方
  • レシピを選ぶ

特長

乾燥物や水分のない野菜以外であれば、無水煮は可能。煮崩れしにくく、ふっくら仕上がり、美しさが確かに違います。

無水鍋で『煮る』ポイント

豚汁

2015.11掲載

豚汁

寒くなってくると食べたくなる、汁物の定番・具だくさんの豚汁です。
無水鍋(R)なら、煮崩れもなくほっくりとしたお野菜を味わうことができます。

ワンポイントアドバイス

野菜たっぷりの具たくさん汁。きのこなどを加えても美味しく、寒い日はしょうがを加えると暖まりますよ。

企画制作協力/藤田千鶴(クッキング・サロン クレイン)

材料

【無水鍋®20cm使用】

豚バラ薄切り肉 150g、 じゃがいも 1個、 ごぼう 1/3本、 にんじん 30g、 大根 50g、 こんにゃく 1/3枚、 ねぎ 2本、 出し汁 4カップ、 みそ 80g、 酒 大さじ2

作り方

1

豚肉は1cm幅に切る。
じゃがいもは拍子切り、にんじん・大根は短冊切り、ごぼうはささがきにして水に取り、あくを抜く。こんにゃくは塩でもみ、茹でて短冊に切る。ねぎは斜めに切っておく。



2

無水鍋(R)を熱して水玉テストをしたら、油を熱して豚肉を炒め、ねぎ以外の野菜・こんにゃくを炒めてだしを加えて煮る。野菜が煮えたら味噌を溶き入れ酒を加え、味をととのえ器に盛ってねぎを添える。好みで七味等をふる。