HOME > オリジナルレシピ > 蒸す >簡単なめらかプリン

オリジナルレシピ

  • レシピトップ
  • 無水鍋の基本料理
  • 無水鍋の使い方
  • レシピを選ぶ

特長

ふたがぴったりと閉まり、保温性に優れているので、弱火で効率よく蒸し料理ができます。
デリケートな素材の風味もビタミンも失われず、美味しく仕上がります。

無水鍋®で『蒸す』ポイント

簡単なめらかプリン

2014.11 掲載

簡単なめらかプリン

最初に少し加熱したら、あとはふたをして置いておくだけ。とっても簡単で短時間にできるのは、保温力の高い無水鍋ならでは。
強い熱が当たらず低温で固まるため、驚くほどなめらかな絶品プリンになりますよ。
型から出しても、とても柔らかいのでカップのままいただいてもいいですね。

ワンポイントアドバイス

カラメルソースを作る際、砂糖が色づいてからはごく弱火にして丁度いい色合いになるまで様子を見てくださいね。

企画制作協力/藤田千鶴(クッキング・サロン クレイン)

材料

【無水鍋®24cm使用】
たまご 3個、 砂糖 70g、 牛乳 500ml、 バニラエッセンス 少々 
【カラメルソース】
砂糖 70g、 水 大さじ3、 熱湯 50ml

作り方

1

カラメルソースを作る。
無水鍋®のふたに砂糖と水を入れ、火にかけ、鍋を傾けながら煮る。こげ茶色になってきたら火を止め、熱湯を加えてのばし、器にそそぐ。

※混ぜると飴になってしまうので、必ず鍋を傾けながら煮てください。熱湯を入れる際に飛び散る場合がありますのでご注意ください。

2

牛乳は50度くらいに温める。

3

たまごに砂糖を加えてよく混ぜ、(2)を加え混ぜ、一度ざるでこし、バニラエッセンスを加えて(1)の器にそそぐ。

※キッチンペーパーなどで泡を取っておきましょう(写真右端)

4

器をそれぞれアルミホイルで覆い、無水鍋®に並べ、器の高さの1/2くらいまで熱湯を注ぎ火をつける。ふたをあけたまま中火で熱し、カップの周りの湯がコトコトしてきたら弱火にして2分煮たらふたをして火を止める。そのまま10分置く。

※器の大きさなどにより様子を見て時間を調整をしてください(写真のカップは100cc)。

5

取り出して粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。