オリジナルレシピ

  • レシピトップ
  • 無水鍋の基本料理
  • 無水鍋の使い方
  • レシピを選ぶ

特長

ふたがぴったりと閉まり、保温性に優れているので、弱火で効率よく蒸し料理ができます。
デリケートな素材の風味もビタミンも失われず、美味しく仕上がります。

無水鍋®で『蒸す』ポイント

2002年5月掲載分

草餅

春、香る和菓子です。

ワンポイントアドバイス

生のよもぎを使う時は・・・
葉先の柔らかい部分を摘み、重曹を少々入れたお湯でさっとゆでて冷水にとり、水分を絞って使用して下さい。

乾燥よもぎを使う時は・・・
鍋に水と乾燥よもぎを入れて火にかけ、5分ぐらい加熱して柔らかくします。冷めたら水分を絞って細かく切って使用します。

材料

◇材料(10個分)

白玉粉 30g、 ぬるま湯 110cc
【材料A】砂糖 40g、 塩 少々、 上新粉 130g

乾燥よもぎ 8g、 こしあん(市販品) 200g、 きな粉 適量

 

作り方

1

ボールに白玉粉を入れて、ぬるま湯を少しずつ加えて溶かす。
溶けたら材料Aと残りのぬるま湯を加えてこね、耳たぶぐらいの固さにになるまで練る。 

2

無水鍋®のフタに水3カップと蒸し板を入れ、無水鍋®の本体をかぶせる。
蒸気が出たら(写真[1])本体をあけ、蒸し板にぬれ布巾を敷く。(写真[2])
(1)
を一掴みづつ並べ(写真[3])、再び本体をかぶせて中火で20分ぐらい
蒸す。(写真[4])

3

乾燥よもぎはもどして細かく切っておく。

4

蒸し上がった(2)をボールに取り、(3)のよもぎを加えてなめらかなもちになるまでつく。

5

(4)を10等分にして、丸めたこしあんを載せて包み、形を整えてきな粉をまぶす。

無水鍋®を使ってお餅を蒸そう!
「無水鍋®のベナの使い方」で蒸します。
1

無水鍋®のフタに蒸し板と水を入れて加熱する。

2

ぬれ布巾を敷く

3

餅を一掴みづつ並べて・・

4

本体をフタにして蒸す

5

本体をあけたら・・

6

蒸し上がり!