HOME > オリジナルレシピ > 炒める > 牛肉と春野菜の塩レモン炒め

オリジナルレシピ

  • レシピトップ
  • 無水鍋の基本料理
  • 無水鍋の使い方
  • レシピを選ぶ

特長

おだやかな加熱でこげつきにくいので、炒飯も少量の油でベトつかず上手に炒められます。
素材によっては油をひかなくても炒め物ができ、ヘルシーです。

無水鍋®で『炒める』ポイント

牛肉と春野菜の塩レモン炒め

2015.05掲載

牛肉と春野菜の塩レモン炒め

春野菜を使った、手軽に作れる炒め物です。
塩レモンの風味がきいた、いつもとちょっと違った味わいが楽しめます。

ワンポイントアドバイス

牛肉は最初に八分どおり火を通して一度取り出します。
完全に火を通してしまうと牛肉がかたくなるので気を付けてくださいね。

企画制作協力/藤田千鶴(クッキング・サロン クレイン)

材料

【無水鍋®24cm使用】

牛肉(焼き肉用) 200g
アスパラガス 4本、 スナップエンドウ 12個、 しいたけ 4枚、 ねぎ 少々、 にんにく 少々
【下味用調味料】酒 大さじ1、 しょうゆ 大さじ1、 しょうが汁 小さじ1、 片栗粉
【A】塩レモン 大さじ1、 砂糖 小さじ1、 酒 大さじ1

作り方

1

牛肉は小口に切り、下味をつけ片栗粉をまぶす。

2

アスパラガス・しいたけは小口に切り、スナップエンドウは筋を取り、ねぎ・にんにくはみじん切りにする。

3

無水鍋を熱し水玉テストをして油をひき、牛肉を炒める。八分通り火が通ったら取り出しておく。


4

3.の鍋に油を足し、にんにく・ねぎを炒め香りが出たらスナップエンドウ・アスパラガス・しいたけの順に炒め、牛肉を戻して【A】の調味料を加えて混ぜる。