HOME > オリジナルレシピ > 炒める > 海老ときのこのガーリック炒め

オリジナルレシピ

  • レシピトップ
  • 無水鍋の基本料理
  • 無水鍋の使い方
  • レシピを選ぶ

特長

おだやかな加熱でこげつきにくいので、炒飯も少量の油でベトつかず上手に炒められます。
素材によっては油をひかなくても炒め物ができ、ヘルシーです。

無水鍋®で『炒める』ポイント


2013.10 掲載

海老ときのこのガーリック炒め

無水鍋(R)を使って、簡単な炒めものをつくりましょう。予熱をしっかりすることで焦げ付きにくく上手に炒められます。

いろんな種類のきのこをたっぷり使った、秋を感じるひと品。きのこは他にもまいたけ、えのきなどお好みのものを使ってOK!
さっとつくれる簡単レシピですが、すりおろしたにんにくとバターをあわせたガーリックバターを常備しておくと更にお手軽に作れます♪

ワンポイントアドバイス

きのこを炒めるときには、きのこから出る水分をしっかりと飛ばしてくださいね。

企画制作協力/藤田千鶴(クッキング・サロン クレイン)

材料

【無水鍋®24cm使用】

海老 12尾、 塩 少々、 酒 大さじ1/2
椎茸 4枚、 エリンギ 2本、 シメジ 100g、 マッシュルーム 8個、 にんにく 1片、 バター 20g、 塩 小さじ1/3、 酒 大さじ1、 こしょう 少々、 パセリ 1枝

作り方

1

海老は背わたと殻を取り、塩と酒をまぶす。

2

きのこ類は小口に切り、にんにく・パセリはみじんに切る。

3

無水鍋(R)を水玉テストしてバターを入れ、少し茶色くなったらきのこを入れ、中火で水分を飛ばすように炒める。

4

(3)にニンニクを加えて炒め、海老を入れて更に炒め、塩・酒・こしょうで味を調え、パセリを散らす。