HOME > オリジナルレシピ > 炒める > サツマイモのきんぴら

オリジナルレシピ

  • レシピトップ
  • 無水鍋の基本料理
  • 無水鍋の使い方
  • レシピを選ぶ

特長

おだやかな加熱でこげつきにくいので、炒飯も少量の油でベトつかず上手に炒められます。
素材によっては油をひかなくても炒め物ができ、ヘルシーです。
⇒無水鍋®で『炒める』ポイント

2002年10月掲載

サツマイモのきんぴら

一風変わったきんぴらです。

ワンポイントアドバイス

<サツマイモの切り方>
斜め5mmの薄切りにして、それを5mmの棒状に切ります。
全てに皮がついて、彩りよく仕上がります。

材料

【無水鍋®24cm使用】

サツマイモ 300g、 炒りゴマ 少々、 サラダ油 適量
砂糖 大さじ2、 醤油 大さじ2、 酒 大さじ1、 みりん 大さじ1、 一味唐辛子 少々

作り方

1

サツマイモはよく洗って、皮付きのまま5mm角の棒状に切る。
水にさらしてあくを抜き、水気をきっておく。

◇◇ サツマイモの切り方 ◇◇


【1】皮付きのまま薄切りにする。


【2】5mm角の棒状に切る。彩りが綺麗でしょ!

2

無水鍋®のフタを予熱し、サラダ油をひく。(1)のサツマイモを入れて中火でよく炒める。
調味料を順番に加えて炒りあげて、ゴマをふって盛り付ける。