HOME > オリジナルレシピ > 揚げる > ひすいナス

オリジナルレシピ

  • レシピトップ
  • 無水鍋の基本料理
  • 無水鍋の使い方
  • レシピを選ぶ

特長

素早い熱回り、高い保温性により、ほんの少しの油でもカラリと美味しく揚がります。

無水鍋で『揚げる』ポイント

ひすいナス

2002年9月掲載

ひすいナス

ナスの色がとても綺麗!
上品な味のおもてなし料理です。

ワンポイントアドバイス

練りみそも手作りしましょ♪

材料

ナス 4本、 揚げ油 適量
【ひたし汁の材料】  だし汁 1カップ、醤油 大さじ1、みりん 大さじ2
【みそダレの材料】 練りみそ 大さじ8*1、だし汁 大さじ5、ケシの実 少々

作り方

1

ナスは上下を切り落とし、箸で中心に穴をあける。

2

無水鍋に揚げ油を入れて中火で140℃ぐらいに予熱する。
(1)のナスを切り口がほんのり茶色になるくらいに揚げる。
(油の量は材料が半分ぐらい隠れる程度で良い)

3

氷水の中に(2)のナスを入れ、皮を手早く剥ぐ。
ナスに軽くおもしを載せて、水分を除く。

4

鍋にひたし汁の材料を入れて一煮立ちさせて冷ましておき、(3)のナスをひたし、味を含ませる。

5

下記のワンポイントアドバイスを参考に、練りみそを作り、みそダレの材料と混ぜ合わせておく。

6

器に(4)のナスを盛り、ひたし汁をかけ、(4)のみそダレを添える。

7

氷水の中に(2)のナスを入れ、皮を手早く剥ぐ。
ナスに軽くおもしを載せて、水分を除く。

*1 練りみそも手作りしましょ♪  

<材料(200g分)>
・白みそ200g、砂糖40g、当たりゴマ大さじ1、酒20cc、みりん20cc、卵1個

<作り方>
(1)鍋に材料全部を入れ、木杓子で滑らかになるまでよく混ぜる。    
(2)(1)を中火にかけて木杓子で底の方から混ぜ、フツフツと煮たってきたら弱火にし、元のみその固さより少し柔らかくなるぐらいまで練り上げる。