HOME > オリジナルレシピ > 無水鍋®の基本料理 > ほうれん草の無水ゆで

オリジナルレシピ

  • レシピトップ
  • 無水鍋の基本料理
  • 無水鍋の使い方
  • レシピを選ぶ

特長

蒸す・煮る・茹でる・炊く・炒める・焼く・揚げる・オーブン代わりなどあらゆる使い方が出来ます。

ほうれん草の無水ゆで

ワンポイントアドバイス

葉物は無水ゆでするとお浸しの味が全然違います!
お湯を沸かす手間も省けてスピーディ&省エネ!

材料

ほうれん草 適量

作り方

1

ほうれん草は、よく洗い、太ければ根元に十文字の切り目をいれておく。
無水鍋を予熱し(水玉テストをします)、ほうれん草を水気を切らずに入れ、フタをして中火にかける。

2

中火で30秒ほど加熱し、 沸騰したら(蒸気が出たら)火を止めてそのまま約1分おく。

3

フタをあけて出来上がり!

※火を止めてからの余熱時間は、ほうれん草の質や量にもよりますので、調整してください。

3

水に放ち、さっとアク抜きする。

※ほうれん草などアクの強い野菜は、無水ゆで後アク抜きをします。小松菜やチンゲン菜の場合は、アク抜きの必要はありません。 葉物の無水ゆでは、コツを掴めば様々な野菜で応用が利きます。ぜひお試し下さい。