無水鍋のある暮らし -それぞれの日常に寄り添う無水鍋-

無水鍋のある暮らし(池本優子)

2018.6.28

心とカラダを癒す Healing Foods 働く女性の強い味方

私の Life style は『食べるが7 割』(笑)、食べることが大好きなフードコーディネーターのアラフォー女子、池本優子です。
フードコーディネーターってことは、プロじゃん!っと 懸念される方もいらっしゃるとは思いますが、正確には、『食いしん坊』という方が、当てはまります。
ルーツは幼少期。
私の父が喫茶店を営んでいたので、周りに 「食べる」が沢山溢れていました。
そんな環境の中で育ち、「美味しいは笑顔を作る」と言うことも学びました。
その後は、自然と『食の道』に進み、ホテルの料飲部で働いています。

 

無機質なフォルムに機能性を兼ね備えた構造

 

現在、アラフォー女子の私。
最近では、年齢を重ねるたびに「自分」というものにこだわりが強く成ってきたなと感じます。使うもの、食べるもの、周りに集まってくるものに譲れないこだわりが増えてきました。
この無水鍋®もそのひとつです。
無機質なフォルムに機能性を兼ね備えた構造、きっと私が老いるまで使っていくだろうなぁ~と感じています。

 

 

 

忙しい日々を支える、無水鍋®で作る『一汁一菜』。
お手軽調理で、きちんと栄養&バッチリ美味しく!

 

ホテルの料飲部で働く毎日は、
勤務シフトが早番、遅番など ちょっぴり不規則な生活・・・
そんな日々でも、
・短時間の調理でお手軽に
・疲れたカラダと心を癒す「美味しさ」
・お肌の曲がり角を過ぎた独女の私でも美貌を保つ為の、栄養を逃さないを満たす料理を目指してたどり着いたのが、
今や相棒とも言える無水鍋®で作る『一汁一菜』。

 

一汁一菜(いちじゅういっさい)とは、汁一品、菜(惣菜)一品だけの食事のことです。
忙しい毎日なので、無理をせず品数は抑えめに、でもきちんとバランス良く。
「食べること」が大切だとわかっていても、おろそかになってしまいがちな毎日の料理。
無水鍋®で作る『一汁一菜』は、美味しさも栄養もバッチリ!
働くアラフォー独女の強い味方です(笑)

 

 

 

調理時間約30 分。 無水鍋®だからできる
季節にぴったりの美肌のメニュー

 

今日は、無水鍋®で作る『一汁一菜』のメニューの1 つをご紹介します。
ずぼらでも大丈夫!頑張り過ぎずに、明日のお肌を育てる料理です。

 

夏が近付くと日差しが強くなって来るので、身体の基礎代謝を上げる働きをするビタミンB とコラーゲンが豊富とされている『豚のバラ肉の塊600g』を仕入れてオリジナルの煮豚を作ります。
塊肉って難しいと思っていませんか? 騙されたと思ってやってみて下さい。

 

まずは、豚肉の仕込みから。

 

まずは、仕込みから。
「美味しい」を作る為のひと手間を加えます。
と言っても材料をすり込んで焼いて紅茶で煮るだけ!
フライパン機能も備わったHAL 万能無水鍋23 を使用します。
このHAL 万能無水鍋が、何でもできる、超便利な万能アイテムなのです。
この煮豚をベースに2 ~ 3 品の料理に変化させていくこともでき、仕込んでおくだけでお手軽にアレンジ可能!お弁当にも使えます。

 

豚バラ肉にフォークでプスプスと穴をあけます

 

作り方:
【手順① 】
豚バラ肉にフォークでストレス解消プスプスと穴をあけます。味なじみと火の通りを良くさせるためのエクササイズ♪ その後、お肉に下味をつけます 粗コショウ、塩、しょうゆ、みりんを加え 擦り込みます。(約3分)

 

 

 

HAL 万能無水鍋にごま油を小さじ1を入れ全面焼き色をつけます

 

【手順② 】
HAL 万能無水鍋にごま油を小さじ1を入れ 中火で熱しバラの脂身側から、全面焼き色をつけます。いらない脂をキッチンペーパーで取ります(2分)お鍋はそのまま使います。

 

 

 

紅茶とマーマレードで煮ると味に深みがでて

 

お肉もやわらかく仕上がります。

 

【手順③ 】
紅茶、酒、おろしにんにく、白ねぎの青い部分、しょうがスライス、マーマレード、好みの香料(クミン、八角)を加えて中火で煮ます(5分)
HAL マークを注ぎ口に合わせてフタをし、さらに弱火で(15 分)煮れば、出来あがり!
※紅茶とマーマレードで煮ると味に深みがでて、お肉もやわらかく仕上がります。

 

お肉を買って帰ってから下味をつけて煮込んで 所要時間30 分
さっぱりとした煮豚が出来ました。

 

 

 

少し薄めにスライスし、焼き目をつけます

 

無水鍋で作ったご飯とみそ汁も一緒に

 

この煮豚の1/3 は少し薄めにスライス(熱いので気をつけて)し、焼き目をつけます。
野菜と辛味噌をつけて、サムギョプサル風にいただきます♪
無水鍋®18 で炊いた白ご飯とHAL 片手無水鍋で白ネギと油揚げの味噌汁で出来上がり※コンロがふた口の我が家でも無水鍋® の蒸らし時間を利用すれば、仕込みを含め長くても合計30 分あれば、「一汁一菜」Life が気軽に楽しめます。

 

 

 


調理時間約30 分

【材料】豚バラ肉(600g)

【下味】粗こしょう (小さじ1/2)、塩(小さじ1/2)、しょうゆ(小さじ2)、みりん(小さじ2)

【煮込み紅茶( 2 カップ)、日本酒(1 カップ)、おろしにんにく(小さじ1)、白ねぎの青い部分(1本分)、しょうがスライス(4枚)、マーマレード(大さじ2杯)、好みの香料(クミン、八角)(小さじ1とひとつ)


無水鍋コラムニスト 池本 優子

無水鍋オンラインショップ

TOP

無水鍋オンラインショップ